CEO Message - 代表挨拶

TOP About Us CEO Message

代表挨拶

この度は、株式会社パートナーズをお選び頂き、誠に有難う御座います。
私どもは、投資用不動産の仲介を通して、お客様のお1人おひとりが“いい生き方”を手にして頂くためのパートナーであり続けたい…そんな思いを込めて、社名を「パートナーズ」と名付けました。
不動産が金融商品としての地位を確立し、より皆様への身近な投資先となり、以前に比べ不動産投資は浸透しつつありますが、不動産の「ご売却・ご購入」は人生でそう幾度も繰り返されることではありません。
そのようなお客様の人生の一大決心に携われる仕事だからこそ、私どもも常に顧客目線に立ち、且つ適切なご提案・アドバイスで、皆様のお役に立てればと切に思っております。

余談にはなりますが、日本では、不動産に従事する場合「宅地建物取引主任者1人につき5人まで仕事に従事することが出来る」言い換えれば、「無資格」でも仕事をすることが可能です。しかしながら、欧米では不動産に従事する全ての人に資格が必要となります。また、不動産業に従事する者の地位は弁護士・医師と並び「先生」と呼ばれるくらい高い倫理観とプロ意識を持った職種になりますが、日本ではまだ不動産業の社会的地位はそこまで到達しておりません。

「コンサルティング」「ファイナンシャルプランニング」などの言葉が、日常的に使用されるようになりましたが、私どもは真のコンサルティング・プランニングを皆様に、ご提供出来ればと思っております。
その為に、社員教育に厳しい姿勢で臨み、高い倫理観と専門的知識・技術を有して、お1人おひとりのお客様に対し、不動産のプロとしての自覚を持って臨む覚悟です。
また、常に業界の最前線で活躍していける人材を育成すると共に、1人でも多くのお客様の“いい生き方”の実現に貢献できるよう日々努力し、不動産市場の活性化、引いては日本経済の発展に一躍を担える企業として、社会貢献出来れば幸いでございます。

平成23年10月28日 代表取締役社長 吉村 拓

代表プロフィール

駒澤大学卒業後、大手投資用不動産デベロッパーへ従事した後、アメリカ最大手の外資系金融機関へ入行。様々なケースを想定するリスクマネジメント担当の経験を積み、投資用不動産専門の仲介会社へ入社。日々数多くのお客様の売却のお手伝いご提案をさせて頂く中、平成23年3月11日の東日本大震災をきっかけに、被災地へのボランティア活動を体験する中で、一転奮起して平成23年9月株式会社パートナーズを設立。 代表取締役社長に就任し現在に至る。

保有資格

  • 公認 不動産コンサルティングマスター
  • 国土交通大臣登録証明(1)第30727号
  • 宅地建物取引主任者(千葉)第049130号
  • AFP(日本FP協会認定)50866824
  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー(2)第0802655号
  • 不動産仲介士(日本レジデンシャルセールスプランナーズ協会認定)認定番号08-1100108

ロゴについて

このデザインは弊社の社名「パートナーズ」の英字頭文字である「P」を「お客様」と「私ども」と見立て、対称に配する事で「不動産」を表したデザインです。
両者の存在は柱であり、お客様の大切な資産の売却・購入・運用をお客様と共に私どもが下支え出来ればと言う意味を込めております。
また、いつの時代も人と人との支え合いが何よりも重要である事を表現させて頂いております。

不動産投資総合窓口(通話料無料)各エリアに特化した専門スタッフがご対応させていただきます。

FAX:0800-100-7002 MAIL:info@partners-re.co.jp

ご売却シミュレーション